« 動画が見たいぞ~ | メイン | ロッシきたー!! »

2006年04月08日

●今年の流れは

何となく今年のMotoGPラウンドを見てみました。

ヘレス→カタール→トルコ→中国→ヨーロッパラウンドへ

今日の決勝を見る前になんなんですが、
ロッシを含むM1軍団の苦戦、テストが進んでいなかった筈のRCVの好調、
予想以上の新人(ペドロサ、ストーナーなど)の台頭、

ヨーロッパラウンドが5戦目以降ということもあり、中国GPまでに
誰が流れを掴むのか、気になります。

今のところ順当なのは、カピロッシでしょうね~。

一方ロッシはヨーロッパラウンド(フランス)の頃までには、バイブレーションの
問題が根本的に改善されないと、結構ヤバイかもですね。

それから新人の台頭ですが、これはRCVに乗ることがを前提になっています。
メランドリ、エリアスはM1ではこれほど安定していませんでした。
つまり、今までのRCVはホントに誰が乗っても速いマシンなんでしょうね。

但し、今年の中盤頃(ヨーロッパラウンド)には間違いなく他社メーカーも改善
してくるでしょうから、そこからがどうなるか気になります。
ヘイデンを軸とした開発から、どんなRCVが出てくるのか。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.oguitar.com/mt/mt-tb.cgi/264

コメント

lengthy post you've sit on

コメントする