« 初日はロッシだ | メイン | 箱根の天気は »

2006年05月13日

●ペドロサPP

MotoGP第4戦中国GPの予選が終わりました。
最終的にはドライコンディションで、PPはペドロサが初めて獲得。

The Official MotoGP Website

2位はホプキンス、3位はエドワーズ、4位は中野。

順当に行けばRCVの若手勢がもう少し上位に食い込んだのかもしれませんが、
途中雨で中断したのも影響したのかもしれません。

一方初日のレインコンディションでは絶好調だったロッシですが、なんと13位。
雨の中断でタイムアタックがうまくいかなかったのかな?と思っていたら、
そうじゃないようです。

レースリザルト&レポート ヤマハ発動機株式会社

なんだか明日の決勝は、前戦に似た展開になりそうな気がします。
ロッシは決勝前のウォームアップ走行でのセッティング出し、それから決勝前半で
どこまで前に出られるかがキーになりますね。

それにしてもこのチャタの問題、やっぱり引っ張ってますね~。
次戦フランスGPからヨーロッパラウンドに突入しますが、ニューフレーム投入なり、
あるいは05M1シャシー+06エンジンなんて対処も打ってくるかもしれませんね。
レイニーも昔ハリスフレーム使いましたしね~、飛躍しすぎかもしれませんが。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.oguitar.com/mt/mt-tb.cgi/299

コメント

huge entry you've accept

コメントする