« 駆けぬける歓び | メイン | Flyaway第2週へ »

2006年09月14日

●ポルシェ祭

毎年、出張やらなんやらで行けなかった、Porsche Exciting Show、
今年初めて行ってきました。

私が到着したのは午後8時、あと1時間で終了というタイミングでした。

すでにウェスティンの駐車場は満車だったので、
恵比寿ガーデンプレイスの地下駐車場にクルマを停めました。
駐車場の中はポルシェだらけ(笑)。

会場に入ってみると、新しい車種的にはセンターにTurbo、GT3、
周りにケイマン、ボクスターがありました。どちらも2.7L。
とっても残念だったのは、07ボクスターSがなかったこと。

こりゃせめてGT3でも細かく観察しようかな、と思ったんですが、
随分混雑しているにもかかわらず、皆さんクルマを囲んで歓談、
テーブル座り込んで歓談している状態で、
例えば足回り覗き込んでる様な人がいない(笑)!
ということで、オイラも上品な観察に徹することにしたところ、
あっという間に見るもの・やることがなくなりました(笑)。
ポルシェグッズとか見てもしょうがないしね~。

ということで、担当営業とちょっと話をして、30分そこそこで会場を後にし、
渋谷でカミさんと合流して帰りました~。

場所柄か、クルマ好き・技術好き・ストイックな感じの人は見受けられず、
ブランド志向の強いオーナーの集まりみたいな雰囲気を醸し出して
おりまして、クルマを見ているよりヒトを見ているほうが面白かったです(^^;;

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.oguitar.com/mt/mt-tb.cgi/419

コメント

おいらを誘えば、歓談で大騒ぎだったのによう

コメントする