« 東京モーターサイクルショー | メイン | MotoGP第2戦 »

2008年04月01日

●抜釘完了

肩だけ取りました。

肘はもう少し後に取ります。

月曜手術し、翌日(本日)退院しました。

怪我時の手術は、指・肘・肩の3箇所手術ということもあり、
全身麻酔(+麻薬)+腕にブロック注射という状況だったようです。

しかし今回は肩の金具を取るだけということで、
全身麻酔(+麻薬)だけでした。

ブロックを打つと、全身麻酔から醒めても暫くの間は腕が痺れて動かなかった
のですが、今回はブロックなしということで、すぐに腕を動かすことができました。

また最初の手術後の一晩はホントに痛くて辛かったのですが、
(痛み止めの注射+座薬の痛み止めでも辛かった)
今回は痛みも少なく、麻酔から醒めて暫くすると体も起こせて良かったです。

ということで、まだ傷口はフランケンシュタイン状態(ホッチキスだらけ)ですが、
翌日退院できました。

肩のフックプレートが取れたので、腕の可動制限はなくなりました。
暫くは傷口も塞がっていないことやプレートあった部分の炎症もあり
痛みがありますが、徐々にリハビリして腕の上がりを復活させていきたいです。

あとは肘の曲がりです。こっちはなかなか戻りませんが、
しょうがないので、焦らずリハビリ継続します。

リハビリ150日打ち切り問題については、平成20年度診療報酬改訂で、
150日後も13回/月まではリハビリOKに変わったようです。
とりあえず、よかったです。

厚生労働省:平成20年度診療報酬改定に係る通知等について

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.oguitar.com/mt/mt-tb.cgi/683

コメントする