« 見ごたえのあるオランダGP予選でした | メイン | To the core »

2008年06月28日

●あちゃーで始まり、うぉっ!で終わる

MotoGP第9戦オランダGP決勝終わりました。

優勝はやっぱりストーナー、2位ペドロサ、3位エドワーズ。

ストーナーはやっぱり完全一人旅でした。 こりゃぁまずいぞー(笑)。

一方ロッシは、、、

スタートに遅れ、団子の中で転倒。
なんとか再スタートし、ポイントは獲得。 ま、しょうがないですね。

そして最終ラップ、最終シケイン立ち上がり、
3位走行中のヘイデンがまさかの失速。

必死にカウルに体を納めて惰性でゴールを目指すヘイデンの横を
エドワーズが駆け抜けて行きました。 ホント、2年前を思い出します。

さて、完全にノリノリのストーナー&DUCATIに、
YAMAHA、HONDAはどう対処できるのか。
オイラもそうですが、夏期休暇返上ですね(^^;;

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.oguitar.com/mt/mt-tb.cgi/728

コメントする